カラオケとわし


こないだ嫁さん関係の忘年会があり, 何故かわしも参加した. そして, 嫁さんの指導教官の一人と会見した. 実は, 女性研究者と話をするのは 2回目だ. いや, そりゃ学会とかでは女も何人かいるけどな. でも, ふつうは挨拶くらいしかしないからね.

噂では恐い人らしいが, 全然そんな事はなく, 優しい人格者であった. つうか, 話していて楽しかった. わしは相手の理解力を考慮して, 順序立てて話をするのが得意だが, そういう自主規制を全然せずに喋ってもいいというのは, 気楽なものだ. だから, お互い専門が全然違うわりには, おもしろく, 有意義な話ができた.

思うに, 頭が良いというのは, 考えるのが速いだけでは不十分なのである. つまり, どんなに良い計算機でも, それで エロゲー しかやんないのであれば, しょうがないのとおなじだ. 無論, 遅いのは話にならんがね. 頭が良いためには, well-motivated とでもいうか, つまり, 優れた動機を 持っていなければならない. 考えるのは速いが, スジが悪く, 自己正当化にばか り優れ, けっきょくしょうもない事しかやらない奴というのは本当に困る.

研究の動機という事に関して, 一致するところがあったので, 専門が全然違うの に, 話が出来たのだった.

しかし, くいものは, 少なかった. まあ, わしの居たテーブルには たくさん食べる人間が, わしだけだったので良かったが, 他の人はどうだったのだろうか. つうか, 女ばっかりだった. しかも, 小学校高学年の, 学級委員やってそうなのがそのまま大きくなったよう なのばっかり(以下, 自主規制). だから, くい物に関しては, かなりアンフェアだった. ま, 食っちまったものはいまさらしょうがないけどね. くいもんは, いくらうまくても, 量が少なければしょうがないのだ.

先生は1次会で帰ったので, そのあと 2次会でカラオケにでかけた. わしもカラオケなるものを, 多少たしなむのである. 昔は, カラオケなんか行っても歌うものが無いので非常に困ったものだが, よく考えると, けっこう歌うものがある事に数年まえに気づいたのだ. わしが知っているのは, こういうジャンルだ.

  1. 軍歌
  2. 筋肉少女帯
  3. R&B
  4. しのはら
  5. アニメ
どこのカラオケでも軍歌は絶対にあるのだ. 特に, 「月月火水木金金」は絶対にあるのだ. 帝国海軍の猛訓練には, 土曜も日曜も無いのだ. くわあっっ! キンショーの「踊るダメ人間」と「日本インド化計画」も, たいがい 入っている. 踊ってる場合か!人間とは何だ! このへんをわしが狂乱モードで絶叫していると, 他の人には多少衝撃を与えたようであった. R&B は, かならずしも良いものが揃っているわけではないが, 今回は Otis の "Doc of the Bay" があった. 無論しのはらも歌った. たまにはカラオケも良いのだ.

先週末は部室でクリコンで超狂乱し, わしも久々にかなり凶暴化したが, それに引続き, 今週は宴会続きで今年もなかなか楽しい年末である. これで来週の会議さえ無きゃあね.