マムシ


普段ろくに生物が生息できる環境のところに行かないので, 探検にでかけても, 動物とかを見かける事はあまりないのだ. それから考えても, こないだの屋久島は良かった. あそこは生物の気配が非常に濃いので, 森を歩いていても根本的に安心できる.

4/29 に有笠山というところにでかけた. 最近発展したフリークライミングのゲレンデだ. 最近の動向を反映して, どえらいハングがたくさんあった. なんでもこの岩場には, 先史時代には人が住んでた所もあるというから, これはハングというよりルーフですな.

それはいい(シャアのニュータイプ喋りで読む事). なんと, 里山らしく, この岩場にはマムシが居たのだ. そもそもヘビを見る事も最近は少ないのだが, マムシである. まさか知らない人は居ないとは思うが, 事実上本州に住む唯一の毒蛇である.

マムシはわしの実家の方にもたまに居るが, シマヘビとか青ダイショウとかと違 い, なかなか数がすくない. ガキの頃から数えて, マムシを見たのはこれで5回くらいかな.

今回は, 車から降りて小便しようとしたら, 足元に居た. あやうくふんづけると ころだった. ふんづけたら, まあ, かまれただろう. 足元で素早く動くものがあっ たので, 驚いて足を引っ込めたら, 奴が居た.

マムシは凶暴で度胸もすわっており, 人が来たからといって逃げたりしない. それどころか, 棒で突ついたりすると怒って攻撃して来るのだ. 頭を素早くボクシングのジャブみたいに繰り出すところは, 毒蛇の貫禄十分だ.

里山は, 子供の頃を思い出してなかなか楽しい所である. 今回は帰りに温泉も入ったし, カモシカも出て来たりして, 面白かった.