パソコンが治ったのだ


だいたい新品になって, ノートパソコンが治って来た. ちょうど一月かかった. 一時はどうなる事かと思ったが 以前のまま帰って来て良かったよ. 今回交換した所は, つまり, ドライブ以外全部である. 液晶の交換は 2度目だ. これだけ頻繁にぶっ壊れると, やはり俺の扱いがよほど悪いと考えざるを得ない. 机に置く時とか, もっとそっと置くことにしよう.

修理した所を報告する書類が, compaq の名義になっていて, 書類も compaq の 封筒に入ってた. 時代は変わって行くのう.

いろんな所にメールが散らばると嫌だが, いろんな所からメールを読みたいので, 俺はメールサーバに login して読んでいる. Xが動かない端末からこれをやるのはかなり厳しい. VNC を使った時は, 接続先もクライアント側も速いマシンでないと厳しかった. 特に, クライアントの描画性能が良くない時は, たまらんし, メールサーバの 実装メモリが少ないので, 何かするとすぐ swap して mew でメール読むのもか なり遅くてまいった. 手元にまともに動く X のサーバがあるというのは, あり がたい事だなあ.